ととのう | シークホーム

Blog社長ブログ

ととのう

福井に下宿する長女の下へ一時間ほど車を飛ばしてのお食事。
「福井のおいしい魚が食べたいな~」と思いつつ、
「何がいい」と聞くと、ガッツリ「肉」との返答。
仕方なく一人暮らしをする長女に焼肉屋さんでしっかりと夏のスタミナ源を採り入れてもった。
お腹をととのえた後のお決まりはスパー銭湯へと行くこと。
長女のリクエストもあるが、コロナもあってなかなか行く機会も少なく私自身も久々のに行きたい。
銭湯の湯はコロナ対応か、少し塩素キツメで「ここはプールか・・・」と頭によぎるくらいのカルキ臭ですが安心感もある(笑)
そして一番のお目当ては「水風呂」である。
サウナに入った後もよし、炭酸泉へゆっくりと入った後もよしと、とにかく水風呂が好きです。
以前は「せっかく温まりに風呂に入っているのに何がいいのか?」、ましてや「あの冷たさに心臓が飛び出るっ、修行僧かっ」ってくらいに思ってました。
ところが、夏の暑い山行きでへトヘトになって降りてきた後の水風呂が超気持ち良くて、
「こりゃ最高だ~」って思うようになってからその偏見は吹っ飛びました(笑)。
北アルプスの山並みを行く登山は一日8~10時間(場合によっては12時間)、重いザックを背負い登って下ってと歩きます。
下山後の1週間は足がパンパンで、何をするにも「よっこいしよ」の掛け声が必要なくらいの筋肉痛だったりするものですが、それがなんと水風呂によってかなり解消されます。
お風呂(サウナ)→水風呂→お風呂(サウナ)→・・・と3回ほど繰り返し、これでだいたいは整います。
※ 水分補給も重要となります。


水風呂は炎症した筋肉への冷却効果があるのと、お湯→水→お湯と浸かることで普段は働いていないような毛細血管にまで血液が駆け巡り、手先がピリピリとするあの感覚がお風呂の中でも感じます。
人の治癒の能力の根源は血液を通じて酸素や栄養分、免疫酵素などが循環するわけですから、普段は運動不足で肩こりや足のむくみを感じている私には超効果的かもしれませんね。
他にも美容、冷え性の解消など男女問わず多くの方にその効果があると思われ、水風呂の嫌なイメージだけをお持ちの皆さんも試したくなってきたんじゃないでしょうか(笑)
昨今、コロナ禍もあって住まいは、おうち時間を大切にする傾向にありますが、一般的な住宅の浴室には浴槽と洗い場だけしかありません。
そこで私たちが提供する注文住宅の浴室に、サウナや水風呂・屋外休憩所などもととのえた空間もご提案していきたいと思っております。
新築やリフォームをご検討の際は私共にお申し付けくださいませ。


#長浜市 米原市 湖北 新築 リフォーム 工務店 注文住宅 シークホーム シーク建設

Contactお問い合わせ

メールの場合

mail
メールフォームはこちら

こちらのメールフォームをご利用ください。

お電話の場合

phone0749-68-0890

受付時間
 9:00~18:00(※水曜日以外)