Columnコラム

家づくりをお考えの方必見!ナチュラルモダンスタイルについて解説します!

家づくりをお考えの方でどのようなスタイルにするかお悩みの方は多いでしょう。そこでこの記事では、ナチュラルモダンスタイルについて解説します。
家づくりをお考えの方は、ぜひお役立てください。

□ナチュラルモダンスタイルとは何?どのようなものなのか解説!

ナチュラルモダンとは、自然素材のナチュラルな素材とシックで都会的なモダンデザインを組み合わせたもののことを指します。
木の温かみを感じられることに加えて、おしゃれさも感じられるため、人気が高いです。
他にも、癖がなく日本の住宅に馴染みやすいスタイルで飽きが来ないことからも人気がでる理由の1つでしょう。
また、すっきりとしていて清潔感があり、多くの方に人気があるインテリアであることから、家のスタイルでお悩みの方は、ナチュラルモダンを検討してみると良いでしょう。

□ナチュラルモダンなインテリアの作り方とは?

ここからは、ナチュラルモダンなインテリアを作る際にどうすれば良いのか紹介します。

ポイント① ナチュラルテイストの空間を作る
ナチュラルモダンなインテリアにするためには、無垢の床・建具などの自然素材でナチュラルさを活かし、柔らかく暖かな雰囲気の空間を作ります。
ナチュラルな空間の中に、スタイリッシュなモダンのテイストをアクセントとして組み合わせることで、現代的でオシャレな雰囲気も楽しめる空間になります。
モダンテイストは、スタイリッシュな印象を与えるために直線が多いシンプルなデザインの”家具”を取り入れることがおすすめです。

ポイント② ナチュラルな素材感の家具を取り入れる/
ナチュラル感を強めに出したい場合は、インテリアの一部に素材の風合いが映える自然素材でできた家具をより多めに取り入れることがおすすめです。
中でも、丸みの少ないシャープなデザインのものを取り入れると、全体のバランスが整いやすくなります。

ポイント③ 薄く落ち着いた色のアースカラーでコーディネートを意識する
アースカラーとは地球の台地や植物など自然物をイメージした色のことで、ベージュ・ブラウン・カーキ・モスグリーンなどを指します。
パステルカラーやビビットカラーを避けてナチュラルなコーディネートを行いましょう。

ただし、うすい色合いのものばかりだと寂しいので、少し色味のあるものをアクセントカラーとして取り入れることでメリハリをつけモダンさを出すと良いでしょう。
例えば、カーテンやラグなどの面積が大きいものは薄めのアースカラーを選び、雑貨屋クッションなどは少し色味のあるものにします。
色味といっても、鮮やかさを抑えた馴染みやすい色を選ぶことが空間にまとまりが出やすくおすすめです。

□まとめ

この記事では、ナチュラルモダンスタイルについて解説しました。
家のスタイルでお悩みの方は、本記事を参考にしていただけると幸いです。
また、長浜市・米原市・彦根市周辺で家づくりに関して相談したい方は、お気軽に当社までご相談ください。

一覧へ戻る

Contactお問い合わせ

メールの場合

mail
メールフォームはこちら

こちらのメールフォームをご利用ください。

お電話の場合

phone0749-68-0890

受付時間
 9:00~18:00(※水曜日以外)