Columnコラム

和モダンな家の特徴とは?和モダンな家づくりのポイントもご紹介!

皆さんは和モダンというインテリアスタイルをご存じでしょうか?
聞いたことがあっても、実際にどのようなものなのか分からない方は多いでしょう。
そこで今回は和モダンな家の特徴と和モダンな家づくりのポイントをご紹介します

□和モダンとは?特徴をご紹介!

和モダンとは、和風とモダンが融合したスタイルを指します。
これは、現代的な真新しさと落ち着きのあるおしゃれさが特徴です。
昔から日本で伝えられてきた温もりや心地良さのある空間に、現代の先駆け的なかっこ良さを持ち合わせたモダンさが組み合わされたデザインは年代を問わず、かっこ良く落ち着くところが魅力と言えるでしょう。

□和モダンな家にするためのポイントについて!

和モダンは現代的なかっこ良く落ち着きのあるおしゃれさが特徴とお伝えしましたが、実際にどうすれば和モダンな家にできるのか想像がつきませんよね。
ここからは、和モダンな家にするためのポイントを3つご紹介します。

ポイント① 畳や家具の模様に格子を使う
積極的に格子模様を取り入れると、和モダンな家に近づきます。
例えば、格子が使われている建具や木格子のパーテーションなどがあり、格子模様を取り入れることは和モダンな家にするための定番と言われている方法です。

ポイント② 白と黒でメリハリをつける
白と黒を基調としたアレンジは、スタイリッシュでメリハリがあるつつも、落ち着きが得られます。ブラウンなどのダークトーンのカラーを多く取り入れると、モダンな雰囲気が増し、淡めのナチュラルカラーだと優しさや温もりを感じる空間になります。

ポイント③ 内装と家具で和と洋のバランスを取る
部屋が洋室の場合は和風の家具を、部屋が和室の場合は洋風の家具を選択することがおすすめです。
和モダンにするためには、部屋全体で和風と洋風のバランスを考えることが重要です。
例えば、フローリングの部屋の場合は箪笥や和風雑貨を飾ると良いでしょう。
畳の部屋の場合は、スタイリッシュさのある洋風家具を取り入れることで和モダンスタイルを作ることができます。
また、無垢材を積極的に採用することもおすすめです。
和モダンは天然素材を多く使用することで、自然と調和した落ち着きのある印象を作ることができます。
天然素材は経年変化を楽しめるという点も、和モダンの魅力です。

□まとめ

今回は和モダンな家の特徴と和モダンな家づくりのポイントをご紹介しました。
和モダンな家は現代的な便利さと落ち着きのあるおしゃれさが特徴です。
和モダンな家にしたい方は、本記事を参考にしていただけると幸いです。
また、長浜市・米原市・彦根市周辺で家づくりをご検討中の方は、ぜひ当社までご連絡ください。

一覧へ戻る

Contactお問い合わせ

メールの場合

mail
メールフォームはこちら

こちらのメールフォームをご利用ください。

お電話の場合

phone0749-68-0890

受付時間
 9:00~18:00(※水曜日以外)