契約までの流れ 着工から完成まで メンテナンス・保証 構造・工法・仕様

着工から完成まで

地盤調査
強度を測定する調査です。
こちらの地盤強度は良好な支持強度があり、改良工事をする事なく、基礎工事を行いました。
地鎮祭
長浜八幡宮の神主さんのありがたい祝詞で地鎮祭を執り行いました。工事の安全とびお長浜の繁栄を祈願していただきました。
基礎配筋
基礎の鉄筋を組んでいく工事です。
家の寿命や強度に大きく関係する工事になりますので、とても重要です。
棟上げ
大安吉日、四方のお清めをして棟上げの始まりです。一気に組み上げ一日で立体的な建物になりました。
ダイライト
大地震の揺れに威力を発揮するダイライトを採用。透湿性もあり壁体内の結露も防ぎ、火災にも強い準不燃材料です。
躯体検査
JIO(第3者検査機関)により躯体検査が行われました。梁や筋交い、金物が設計通り配置されているかチェックが行われます。
防水シート
外壁防水シートは、これらの外壁表面で防ぎきれなかった雨水や、内部の結露水が、構造体にまで達しないようにする大切な役割があります。
壁断熱材 ウッドファイバー
壁全体にはウッドファイバーを採用。隙間なく外部に接する壁面に施工いたしました。
完成
自然のチカラと自然の素材を使った心地よさを持ち備えたびお長浜が完成しました。